何からはじめたらいいの?入籍後の手続きと結婚式の準備について

周りが結婚ラッシュ

みんなおめでとう!

結婚式に来てくれた友人達が結婚ラッシュです。

今回は入籍後に必要な手続きや、結婚式の準備のことについて、お話したいと思います。
私も友人花嫁たちにたくさん相談して、有益な情報をいただいたので、これから結婚する方にもぜひ参考になれば幸いです。

f:id:rurusaworld:20170723002001j:plain

入籍後の氏名変更手続き

まず、名義変更からスタートになると思います。けっこうめんどくさい。1日で済ませてしまうのが楽です。不備があると二度手間にもなってしまうので心してかかりましょう。

免許証の氏名 / 住所変更
免許証と住民票が必要です。

パスポートの氏名 / 住所変更
今までのパスポート、新しい写真、戸籍謄本が必要です。

銀行口座の氏名 / 住所 / 届け印変更
新しい氏名の記載された身分証明書、通帳、新しい銀行印、以前の銀行印、キャッシュカード。窓口のみで受付です。

各種クレジットカードの氏名 / 住所変更
各クレジット会社によって異なる場合が多い。書類をもらって郵送して変更のパターン多し。

携帯電話の氏名 / 支払い先口座 / 住所変更
新しい氏名の記載された身分証明書で変更できました。口座引き落としの方は口座の名義変更を先に済ませましょう。

戸籍謄本は婚姻届を出した日にはもらえませんが、郵送でも取得できるので、早めに準備しておきましょう。
matome.naver.jp

結婚式のあれこれ

f:id:rurusaworld:20170723092931j:plain
数ある結婚式場から、自分の結婚式をする式場を選ぶにはどうしたらいいの?

ブライダルフェアがやっている式場見学に行こう

www.mwed.jp
このサイト、式場見学にいくと現金になります。私のときは2万円でしたが、現在5万円のフェアがやっているようです。式場見学って凄く楽しいですよ、実際の料理をお試しで試食で来たり模擬挙式をみたり、デートにオススメです。お互いの気分も盛り上がるし。

ドレスが着たい!なんてかわいらしい願望がなかった私は、とにかく料理の美味しさにこだわるために、料理コースつきのフェアに申し込みました。フレンチを1ヶ月に何度も食べました。
料理だけではなく、衣装の試着会のついたフェアなどもあるので、自分と相手の気になるものに参加するのがいいと思います。

ブライダルフェアつきの式場見学を紹介しているサイトはたくさんあります。
wedding.mynavi.jp

wedding.gnavi.co.jp

ブライダルフェアの帰りは実際にやりたいこと、料理のプランを組んだ費用のシュミレーションを出して、契約を取ろうとプランナーさんも必死になってきますが、いくつかフェアに参加してから決めるのをオススメします。

結婚式は自分のためだけにやるものではないと思うので、ちょっとしたお披露目パーティーや顔合わせの食事会の延長でもやれるならやるほうがいいと思います。

www.lunasato.work

結婚式で必要になってくるもの

f:id:rurusaworld:20170723134540j:plain

料理にこだわった分、自分のつけるアクセサリーなどは式場の高級ジュエリーではなく、予算に合ったものを探しました。ちなみに式場でオススメされたティアラは10万円でした…。ウエディングジュエリーの問屋街なんかもあって、デートついでに散策しました。

themeupgo.com

小物もネットで購入しました。靴は式場でレンタルでした。お色直しのドレスも、式場に気に入ったものがなかったので、一目惚れしたウエディングドレスをアレンジできるものを自分で探しました。こちらのサイトで注文したよ。

www.yns-wedding.com

ウエディングドレスの形を活かしたアレンジができました。腰から巻きつけるタイプ。自分のドレスの長さを採寸してもらってから注文しました。今はいろいろなことが出来るんですね!
f:id:rurusaworld:20170723124849j:plain

ブライダルインナー

f:id:rurusaworld:20170723132527p:plain
ドレスの下は、普段の下着とは違って、ドレスを綺麗に着せてくれる補正力の強いブライダルインナーをつけます。式場のドレスサロンで購入すると、4万円〜6万円するものばかり。なのでブライダルインナーも自分で探す事にしました。

格安の物がネットで購入出来ますが、下着なので必ず試着しましょう。届いたものがドレスに合わせてみたら身体に合わず、買い直しになる方もいるようです。たった1回しか使わないものですが、だからこそ必ず試着して購入しましょう。

ちなみに私は、トリンプのビスチェタイプの物をマルイで購入しました。13000円くらいでした。下に履くフレアパンツは、激安下着売り場で1000円くらいで購入しました。スーパーの下着売り場に行ったら更に安いやつもあった。なので、ブライダルインナーは15000円以下で収まりました。
こちら、形の参考までに楽天のものを貼っときますが試着はキレイにドレスを着るために必須ですよー!
item.rakuten.co.jp

ブライダルエステには行かない

何十万もするブライダルエステには行きませんでした。何もしない方もけっこういるようです。私はブライダルエステに行く代わりに式の2ヶ月前から毎週リンパマッサージに行きました。じっくり100分くらいのコース。働きながら、休日に準備するのも佳境に入ってきていたので、疲れを溜めないように、マッサージでリラックス。あとは自力でダイエットしました。背中のシェービングのみ行かれる方もいますね。私は友人の先輩花嫁に見習って、旦那様にお願いしちゃった。

やることはたくさんあるので楽しんでほしい

f:id:rurusaworld:20170723134616j:plain
正直、名義変更とかはめんどくさすぎますが、式をやるにしろやらないにしろ新婚時代って限られているから楽しく過ごしてほしいです。

そういえば最近、新婚の期間っていつまでなんだろうと疑問に思います。人に寄って言うことがバラバラだから。自分が新婚って思えてるうちはずっと新婚ってことで良い気もする。準備や手続きは大変でしたが、お互いに相手の器量もわかるし絆も生まれるし、いい思い出です。