サレンダードワイフを実行してみた② ~財布を預けて数か月~

そろそろ我が家の家計管理を旦那様にして数か月

その後の経過をお話ししたいと思います。

rurusaworld.hatenablog.com

 

rurusaworld.hatenablog.com

誰にも不満がない状態

結論から言うと、やっぱり最高なんです。

まず、旦那様が、家計を一人で管理していることを苦に思っていません。

むしろ、すべてを任されていることでより家計の状況を把握していることに満足感を得ているかのようです。

私は面倒な家計の管理から解放されてらくちんです。

WIN-WIN状態ですね。

ボーナスの夜に感激

先日、旦那様は夏のボーナスを支給されたのですが、

帰宅した旦那様が最初に言った言葉が

「なにか君のすきなものを買おうね、いつも我慢させてごめんね」

でした。

胸きゅんしました。

もうそれだけで何も入らないというか、欲しいものはあるのですが、何を買ってもらうか考えるだけで楽しくて、

むしろ決めたくない!という状態

やっぱりすごい!旦那様に家計をまかせてよかった。

私としては我慢してストレスが溜まっているわけでもない。

なのに旦那様が家計を把握してくれることによって、もっとしてあげたいという気持ちになってくれていることにびっくりしたのです。

実際独身の時の方が、後先考えずお金を自由に使えた時はあります。

けれど、それがいいか悪いかの話でいうと…

後ろから紐ひっぱってくれる人がいながらある程度自由にお金を使える今の方が安心感がありますよね。

本当に、家計簿のめんどくさい奥様、家計のことで旦那様にあれこれ言われる奥様

みんなに試して頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です